サイト開設のご挨拶。

はじめまして、松本と言います。

でま活~出前生活~(以下当サイト)は、近年流行の宅配食(食材宅配)についてのサイトとなります。

サイト開設に至った経緯と、コンセプトとタイトルの微妙なズレ(苦笑)についてなんですけども。

経緯としましては、僕はこれまでほとんど料理をしたことがありませんでした。母や妹の支えあってのことですので、本当にありがたいことなんですけれども、僕が実家を出て一人暮らしをはじめると料理未経験という経験(?)がすごく仇になってしまって。

卵焼きとかね、そういった簡単なものであればもちろん作れるんですけども、それなりの家庭料理を作ろうと思うと、絶対的に知識が足りない。でも料理教室に行くほどの度胸も余裕もないですし、レシピ本などは数冊買って読んだりはしているんですけども、なにぶん不慣れな一人暮らしなので、あまり自炊に時間を費やせるほどの時間的な余裕もないんですね。

だからといって外食やコンビニ弁当で毎日済ませるのも、味気無さというより栄養バランス的な面で少し問題がありまして、僕自身はそれほど栄養バランスにこだわっているわけではないんですけども、数年前に病気を患ってから腸がとても弱くて、あまり脂っこいものばかりを食べているとすぐに下したり病院にかかることになってしまうんです。

こういった背景もありまして、なんとかならないかとそれとなく情報を集めてたんですけれども、最近友人に宅配食サービスなるものがあると教えてもらったんですよ。その友人は小学生からの付き合いなんですけども、二十代半ばになってもお互い浮いた話もなく(苦笑)、最近ではたまに飲みに行く程度の仲なんですけども、彼が自炊していると聞いて、どうやって料理を覚えたのか、それが気になって聞いてみたら、つい最近までそういったサービスを利用していたんだということで。

彼はもともと僕よりも料理・自炊といった単語から縁遠い印象だったので、少し悔しい気持ちもあって、僕もちょっと積極的に料理を覚えるためにそういったサービスを活用してみようかと思い至ったわけです。

ただ毎日それについて調べて勢いで契約(注文?)というほどの気力もないので、スキマ時間に調べていったことを覚書として書き留めるところがほしいなと思いました。

最近ではSNSや日記やメモといったスマホのアプリもたくさんあるんですけども、どれもしっくりこず、また僕は自宅ではスマホよりもパソコンの方が触れている時間が長いので、どちらからでも見れて、どちらからでも編集できるというサイトを思いつき、開設に至りました。

次にタイトルとのズレについてですが、「宅配食」と聞いて僕が当初抱いていたイメージとしては、サイトタイトルの通り「出前」のようなものだと認識していたんですね。電話やネットで注文したら、数十分ほどで自宅まで持ってきてくれるというイメージを持っていました。

不慣れなサイト立ち上げに四苦八苦し、やっと設定が全部終わるという最後のタイミングでサイトタイトルの入力を求められ、そのとき初めてサイトのタイトルを全然考えていなかったことに気づき、10分ほど唸って自分のイメージを言葉にしたのが今のサイトの名前。

しかし調べたり聞いたりしているとどうも宅配食というのはあらかじめ注文(予約)しておいた弁当や食材セットを、定期的に自宅まで配達してくれるというサービスというのがだんだんわかってきまして。

よく考えなくても料理が覚えられるようなサービスなら出前とは方向性が違うことがすぐに分かるはずなのですが、なにぶんこうだと思うと視野が狭くなってしまうところがあり…

せっかく決めて立ち上げたんだからもうこれでいいかと半ばあきらめ気味でこのまま通すことを決断し、初めての記事を書いている次第です。

先程も書いたように自分の覚書、備忘録という趣旨のサイトですので、第三者の方が見て役に立つような情報は公開できないとは思いますが、似たような境遇の方がもしいらっしゃって、かつこのサイトに訪れていただけたなら、そのときは少しでも役に立てるようにと頭の片隅にとどめて更新をしていく所存です。

長い文章を書くのも不慣れなため、話があっちこっちに飛んだり、言葉遣いがおかしいところもあるとは思いますが、温かい目で見ていただけると幸いです。

これからどうぞ、よろしくお願いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です